迷いから抜け出す方法とは?

■1.あなたは迷っていませんか?

人生を進める上で必ず発生するのが、【迷い】ですよね。

「今日のお昼はA定食、B定食どっちにしようかな?」
という些細な迷いから、

「第一志望校はどこにしよう?」
「就職先はどこにしよう?」
「転職すべきか、このままか?」

と言った人生の岐路での大きな迷いもあります。

迷い



また迷いと言うのは何も、選択肢がある状況だけ
で発生するものではありません。

例えば、

「今の仕事が本当に自分のやりたい仕事なのか?」という、

すでに歩いている道への迷い。

「進むべき道がわかっているのにブレーキがかかってしまう」という、

行動への迷い

あるいは、

「そもそも何をすべきなのかがわからない…」

出口の見えない迷いもあるのです。

ではもし、そんな迷いから抜け出すことができたら
どんな変化が訪れるのでしょうか?

それは、

・やるべきことが明確になる
・毎日を笑顔でイキイキと過ごせる

・持続力やモチベーションが湧き上がる
・仕事や人生に充実感を感じられる

・周りからのサポートが得られる
・自分の喜びが人のためにもなる

といった変化が考えられます。


■2.迷いから抜け出す方法とは?

では、現状の迷いから抜け出して

ありのままの自分の道を見つけ出して
ドンドン進んで行くには

どうしたら良いのでしょうか?

それには3つのポイントがあります。

──────────────────
1.目の前の出来事の本当の意味を知る
2.自分を知る
3.価値観を転換する
──────────────────

1.目の前の出来事の本当の意味を知る

迷いの最中では、言わば「盲目」状態です。

目の前の出来事に翻弄させれ、
本来のなら目の前に示されている人生のヒントが
まったく見えなくなってしまっているのです。

ですから、目の前の出来事の本当の意味を読み解く力
が大切なのです。

2.自分を知る

実は、自分の迷いにはパターンがあるのです。

過去の体験からそのパターンを読み解くことで
迷いから抜け出すためのパターンも見つけ出せるのです。

3.価値観を転換する

迷いには「事実」「解釈」があります。

そして多くの場合には、解釈という「思い込み」が
原因で迷ってしまっているのです。

その事実と解釈の違いを見極めることで
思い込みから抜け出せます。

そして、思い込みが消えると
迷いも消滅してしまうのです。



■迷いから抜け出す「具体的なメソッド」

実は迷いから抜け出す3つのポイントを実践するワークがあります。

このワークを実践することで、
人生の迷いから抜け出すことがでいるのです。

人生はよく「旅」に例えられますよね。

色んな場所に行き、いろいろな人と出会い、
思いもよらないトラブルも発生する。

まさに、人生は旅のようなものです。



では、旅の途中で迷わないための
必需品は何でしょうか?

そうです、【地図】ですよね。



地図を持たずに旅に出かけるのは
非常に危険です。

なぜなら、途中で確実に迷ってしまうからです。



ですからあたなも見知らぬ土地へ旅行に出かけるときには
必ずガイドマップなどの【地図】を準備するのではないでしょうか。

では人生においてはどうでしょうか?

不思議なことに、多くの方が地図を持たずに
歩き始めるのです。

そして途中で迷い、自分の進むべき道が
わからなくなってしまうのです。

その場から一歩も進めなくなってしまったり、
同じ道をグルグル回っていたり、

あるいは崖に気がつかずに転落してしまう
危険性もあるのです。



そうならないためにも、【人生の地図】を手に入れる
ことはとても重要なのです。



では人生の地図とは一体何なのでしょうか?

その答えはココにあります。



人生の地図を手に入れると、一気に迷いから抜け出して
目の前に進むべき道が開けて来るのです。


是非あなたもあなただけの人生の地図を手にして
迷いのない人生を歩み進めて下さい。

迷いがなくなるココロセミナー




ブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたらクリックして頂けると嬉しいです!
クリックするとこのブログの順位が確認できます。


社会不安障害 ブログランキングへ


コメント


認証コード9918

コメントは管理者の承認後に表示されます。